がむばれ!オヤジ

往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし

いかり

ようやくはるか遠くに飛ばして

忘れられそうになっていた記憶を

ゆすり起こされて

だんだんと腹の底に怒りがわいてきている。

 

まだまだ修行が足らんなぁ。

 

そんなことに怒りを感じても

だれにもぶつけようがないので

その怒りはだんだんと自分自身に向けられていく。

 

「うつ」になる仕組みというのは

そういうものなのかもしれない。

 

「うつになりやすいタイプ」の人は、

周りのいろんな細かい状況に敏感で

きっと不満を感じているはず。

それを発散しないまま、

そして自己抑制しているうちに、

どうしても「だれか」にぶつけなくては

解消しない怒りとなって

自分自身に向けられていく。

 

自分自身の首に手をかける前に

だれかがそれを聞いてあげるだけで

その怒りは小さくなっていくかもしれないのに。

 

などと、他人事のように考えられる状況だから、

私は現時点でまだ大丈夫かもしれない。