がむばれ!オヤジ

往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし

2種類

仕事も入らず、

何をどうしたらいいかわからないまま、

端末に入っている電子書籍を見直してみたら、

たっぷり積読になっていた。

 

そして、見返してみると、

つまらない本をたくさん買っているなぁ、

と改めて実感した。

 

世の中に「本」は2種類しかなくて、

 

・だれかに伝えたいことがあるから書いた本

 

 

・金儲けしたいから書いた本

 

私のライブラリは後者がほとんどだった。。。(-_-;)

 

イオンの本屋に行って、

こんな本を買ったけど、

 

時生 (講談社文庫)

時生 (講談社文庫)

 

 最初のちょっとを読んだだけで

寝てしまった。(-_-;)

 

老眼と乱視で

紙の書籍は読みづらい。

(特にこれは字が小さい)